The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
飛騨高山 ~宮川朝市を歩く~
2016-06-19 Sun 20:07
国分寺通りを東に進み、鍛冶橋を渡った先の宮川河岸で開かれているのが、石川県の輪島朝市、千葉県の勝浦朝市と並ぶ日本三大朝市のひとつ、飛騨高山の宮川朝市です。

P1110412.jpg
宮川に沿う下三之町の路上(通称:朝市通り)では数十軒の露店が店を開き、自家製の野菜や果物、雑貨類などを並べて販売しています。宮川朝市は高山を代表する観光名所でもあります。

P1110411.jpg
店先に並ぶ色とりどりのさるぼぼ

P11104200000000.jpg
飛騨高山のお母さんたち手作りの野菜やお漬物も並んでいます。

P11102420000000.jpg
「小さいころは、御飯の代わりによく”みだらし”を食べてました。だから余所(よそ)に行って初めて甘いみたらし団子を食べた時にはとてもびっくりしたんです」
こう話してくれたのは、この夜に出会った、高山生まれのとある青年バーテンダー。

高山の町では屋台売りの団子屋さんをあちこちで目にしますが、そこで売られているのは名物の”みだらし団子”。全国の和菓子屋さんやコンビニなどで売られている甘い餡かけのみたらし団子とは違って、米粉を練って丸めた小さな団子を串に刺し、辛い醤油ダレにくぐらせて炙った高山伝統のファーストフードです。

P1110423000000.jpg
こちらのお店では赤かぶ漬けを売っています。飛騨特産の伝統野菜、赤かぶ。和久俊三原作の推理小説『赤かぶ検事』シリーズでもその名前が知られるようになりました。

P1110425000.jpg
丹精込めた、様々な花木の鉢植えも

P1110414.jpg
朝市通りには常設の店舗もあり、皆、店頭での品定めに余念がありません。

P1110426.jpg
りんごといえば、お隣の信州(長野県)産が有名ですが、飛騨地方でも栽培されているようですね。

P1110431.jpg
午前中の朝市通りは観光客でごったがえしています。外国からの旅行者も非常に多いのです。

P1110415.jpg
高山の名物といえば飛騨牛も外せません。町を歩くとレストラン、居酒屋、ラーメン店などで「飛騨牛」と銘打った看板を方々で目にしますが、朝市でも串焼きや熱々の肉まんなどで飛騨牛をリーズナブルに楽しめます。

P1110434.jpg
北の富山湾で獲れた海の幸も運ばれてきていました。

P1110433.jpg
山国らしい一品。木の実の素朴な甘さが広がる栃の実のせんべい

P1110253.jpg
朝市通りからは宮川の川辺に下りることができます。

P1110254_20160526233037cae.jpg
川岸の石積みの間にカモの一家が巣をつくっていたり・・・

P1110428.jpg
爽やかな水音をたてて流れる宮川の川辺は、散策に疲れた観光客や高山市民の憩いの場となっています。

P1110269.jpg

P1110248.jpg

P1110477.jpg
やがて正午近くになると、テントをたたみ後片付けを始めるお母さんたちの姿が目につくようになりました。この日の朝市もようやくお開きとなったのでした。

P1110237_20160526232400c67.jpg
<宮川朝市>
 4月~10月/午前6時頃~正午まで
 11月~3月/午前7時頃~正午まで

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 飛騨高山 | コメント:2 | トラックバック:0
<<信州飯山 ~2016年初夏の風景~ | 遠い街 遠い空 | 飛騨高山 ~飛騨国分寺から宮川河畔へ~>>
この記事のコメント
三大朝市なんてあるのですねえ。
全然知りませんでしたが、勝浦のは行った事があります!
松本から高山は一般道で約90キロなので、ちょっとありますが行ってみたい気持ちが高まります!
2016-06-21 Tue 12:17 | URL | ゆうき #-[ 内容変更]
ゆうきさん

宮川の朝市は海辺の輪島・勝浦と違って
山の幸や木工品が豊富で、いかにも
山国の市らしい雰囲気でした。

車だと比較的短時間で行けそうで羨ましいです。
2016-06-25 Sat 19:50 | URL | nobou #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 遠い街 遠い空 |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。